健康経営について

益永 治英です。
 
昨日は、午前中は事務所
で作業をし、午後はZOOM
のセミナーの後、
 
早めに仕事を切り上げて
保育園に娘を迎えに行って
帰りました。
 
 
さて、本日は健康経営に
ついてです。
 
■健康経営とは?
 
企業が経営戦略の一環
として、社員の健康管理
に配慮すること。
 
 
■メリット
 
社員の活力や生産性の
向上につながります。
 
体調不良やストレスを
感じている社員が多い
職場では、
 
本人のパフォーマンス
が落ちるだけでなく、
周りに影響を及ぼすこと
もあります。
 
また、企業イメージの
向上にもつながり、
採用率の向上も期待
できます。
 
他にも離職率の低下や
医療費の適正化なども
効果が期待できます。
 
 
■健康経営優良法人
 認定制度とは?
 
健康経営の取り組みに
優れている企業を認定
する制度です。
 
ご興味のある方は是非
健康経営の取組の参考に
なさってください。
 
 
 
■最後に
 
健康経営を行うにあたり
当然ながらコストが発生
しますし、
 
目に見えてすぐに効果が
出るというものではない
かもしれません。
 
ですが、将来的に収益性
を高める投資と考え、
 
長期的な視点で取り組ま
れると良さそうですね。
 
健康経営に対する投資
1ドルに対するリターン
が3ドルになるとの調査
結果も出ているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です