キャリアアップ助成金~正社員化コース~

益永 治英です。
 
昨日は、午前中に1件、
午後に1件訪問しての
打ち合わせでした。
 
夕方からは家の近くの
スタバで仕事しました。
 
さて、本日は昔から
人気の助成金情報です。
 
動画でも解説しています。
 
https://youtu.be/93t4HQ__o6M
【1:35】
 
 
○キャリアアップ助成金
 (正社員化コース)
 
 
■概要
 
有期契約労働者等※を
正規雇用労働者等へ
転換又は直接雇用した
場合に申請できます。
 
※6か月以上3年未満の
 有期雇用労働者が対象
 
 
■受給額
※<>内は生産性要件を
 満たした場合
 
①有期契約⇒正規雇用
 
○中小企業 
 57万円<72万円>
 
○大企業
 427,500円<54万円>
 
 
②有期雇用⇒無期雇用
 
○中小企業 
 285,000円<36万円>
 
○大企業
 213,750円<27万円>
 
 
③無期雇用⇒正規雇用
 
○中小企業 
 285,000円<36万円>
 
○大企業
 213,750円<27万円>
 
※派遣労働者を派遣先で
 正規雇用労働者で直接
 雇用する場合、 
 
 ①③:1人当たり
 28万5,000円<36万円>
 (大企業も同額)加算
 
※対象者が母子家庭の母等
 又は父子家庭の父の場合
 
  ①:1人当たり
 9万5,000円<12万円>
 (大企業も同額)加算 
 
 ②③:1人当たり
 4万7,500円<6万円>
 (大企業も同額)加算
 
※勤務地限定・職務限定・
 短時間正社員制度を
 新たに規定した場合
 
  ①③:1事業所当たり
 9万5,000円<12万円>
 (大企業の場合、
 7万1,250円<9万円>)
 加算
 
 
■注意点
 
①正規雇用労働者等へ
 転換する場合、
 
 転換前と転換後の6か月
 を比較して、賃金が3%
 アップしていること。
 
 ※令和3年4月1日以降の
  転換の場合。それ以前
  は5%UP
 
②賞与での賃金アップは
 対象外※となりました。
 
 ※令和3年4月1日以降の
  転換より。
 
③期間の定めなしの正社員
 求人で採用した場合には
 助成金の対象外。
 
 
■最後に
 
3年未満の有期契約のパート
から正社員に転換する際など
に積極的に活用したいですね。
 
転換前後を比較する際の
賃金アップに算入する手当
とできない手当などもあり
ます。
 
申請してから要件を満たさな
かったとならないように、
助成金は慎重にすすめて
いきましょう。
 
申請が不安であれば、
当事務所は成功報酬のみ
で対応しておりますので
に是非ご依頼ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です