安全衛生推進者の選任について

益永 治英です。
 
先週は、南房総市
で終日業務支援を
行いました。
 
南房総の方々は、
皆さんとても良く
してくださるので
 
訪問するたびに
癒されて帰って
きます。
 
さて、本日は、
「安全衛生推進者」
の選任についてです。
 
 
■安全衛生推進者
 とは?
 
常時10人以上50人
未満の労働者を使用
する事業場では、
 
「安全衛生推進者※」
を選任し、
 
労働者の安全や健康
確保などに係わる業務
を担当してもらう必要
があります。
 
※安全管理者の選任
 対象外の業種では、
 
「衛生推進者」を
 選任し、
 
 衛生にかかる業務を
 担当してもらう必要
 があります。 
 
 
■安全管理者の選任
 対象業種とは?
 
常時10人以上50人
未満の労働者を使用
する、
 
下記の業種の場合は
「安全衛生推進者」
を選任となります。
 
 
林業、鉱業、建設業、
運送業、清掃業、
製造業(物の加工業を
含む。)、
 
電気業、ガス業、
熱供給業、水道業、
通信業、各種商品卸売業、
 
家具・建具・じゅう器等
卸売業、各種商品小売業、
家具・建具・じゅう器
小売業、燃料小売業、
 
旅館業、ゴルフ場業、
自動車整備業及び機械
修理業
 
 
上記以外の業種では、
「衛生推進者」を
選任となります。
 
 
■注意点
 
「安全衛生推進者」
については、選任と
氏名の周知等が
必要ですが、
 
監督署への届出は
不要です。
 
要件に該当される
場合は、資格要件
などもあるため、
 
下記をご参考に選任
と氏名の周知などを
行っていきましょう。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です