人事権について

益永 治英です。
 
土曜日は、子ども達
3人が実家のおばあ
ちゃん家に泊まった
ため、ゆっくりさせ
てもらいました。
 
さて、本日は、会社
の人事権について
です。
 
 
■人事権とは?
 
労働者の採用や配置、
昇進や解雇などを決定
する権利のことです。
 
 
■人事権の種類
 
人事権には、下記の
ような権利があります。
 
①懲戒権
 
企業秩序を乱すような
違反行為に対する権利
 
②解雇権
 
労働者との労働契約を
解約する権利
 
③配転命令権
 
労働者の職務内容や
勤務地を決定する権利
 
④出向命令権
 
労働者に対して、子会社
や関連会社などでの業務
を命じる権利
 
 
■人事権の濫用
 
人事権があるからと言って
無条件に行使できる権利
ではありません。
 
下記の制限事項に注意
したうえで、行使しない
と「人事権の濫用」とし
て無効となるリスクが
あります。
 
 
①業務上の必要性が
 あること
 
 ※業務上全く必要性の
  ない人事権の行使は
  NGです。
 
②労働者に著しい不利益
 を負わせないこと
 
 ※家族の介護などの
  事情がある中での
  転勤命令など
 
③他の不当な動機や
 目的がないこと
 
 ※いじめ、嫌がらせ
  目的など
 
 
■最後に
 
人事権は企業の裁量が
大きい権限です。 
 
「人事権の濫用」となら
ないように、慎重に行い
ましょう。
 
明らかな嫌がらせや
見せしめで配転などの
人事権を行使した場合、 
 
人事権の濫用となって
無効になるだけでなく
 
損害賠償にもつながる
リスクがありますので
気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です