完全失業率について

益永 治英です。
 
昨日は、南房総の方まで
行ってきました。
 
天気も良くて海も綺麗
でした。
 
さて、本日は、
「完全失業率」に
ついてです。
 
 
■完全失業率とは?
 
労働力人口に対して、
完全失業者が占める
割合のことです。
 
数値が高いほど仕事を
探している人が多い
ことになります。
 
雇用調整を示す指標と
されており、総務省が
「労働力調査」で毎月
発表しています。
 
 
■労働力人口とは?
 
15歳以上の人口のうち、
「就業者」(休業者含む)
と、求職中の「完全失業者」
の合計人数を指します。
 
つまり、働く意思と能力を
持つ人の総数のことです。
 
 
■完全失業者とは?
 
15歳以上の人口のうち、以下の
3つの要件をすべて満たす者を
「完全失業者」と言います。
 
①仕事がなくて少しも仕事を
 しなかった。
 
②仕事があればすぐ就くこと
 ができる。
 
③仕事を探す活動や事業を
 始める準備をしていた。
 
 
■完全失業率の計算方法
 
完全失業者÷労働力人口×100
=完全失業率
 
 
■最後に
 
令和3年6月の完全失業率は
「2.9%」で先月の「3.0%」
より0.1ポイント低下しました。
 
数値が高いほど仕事を探して
いる人が多いという事は、
完全失業率は先月よりは改善
されたという事がわかりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です