介護休業給付金について

益永 治英です。
 
昨日は、終日事務所で
仕事をしました。
 
久しぶりに共同代表の深尾
とはるかいぎもしました。
 
やはり深尾と話すと思考が
整理できたり、やる気も
出てくるので助かります。
 
 
さて、本日は、介護休業
給付金についてです。
  
 
■介護休業給付金とは?
 
職場復帰を前提として、
家族を介護するために
 
仕事を休んで介護休業
を取得した場合に支給
される給付金です。
 
対象家族1人につき
通算93日間となります。
※3回を上限に分割可
 
 
■支給要件
 
以下の要件を満たす
雇用保険に加入している
従業員が対象です。
 
【要件①】
 
介護休業開始日以前
の2年間に、
 
「11日以上」就業
した月が「12ヵ月
以上」あること
 
※入社間もない、又は
 休みがちの従業員は
 もらえないことも
 
 
【要件② 】
 
介護休業期間中に
仕事をした日数が、
「月に10日以下」
 
※月のだいたい半分
 以上出勤している
 場合はもらえない
 
 
【要件③】
 
介護休業期間中の
月の賃金が、
 
休業前の「80%未満」
であること
 
※介護休業中に休業前
 と同じくらい賃金を
 もらうなら給付金は
 あげないよという事
 
例えば、有休の取得や
会社の休業手当等で、
 
休業前と同じぐらいの
給与が出るケースなど
はもらえないことも。
 
 
■支給額
 
賃金日額※×休業日数
×67%
 
賃金日額は、
 
原則、介護休業開始前
6か月間の総支給額を
180で除した額です。
※賞与は含まれない
 
休業日数は、最大93日
となります。
 
介護休業月に会社からの
給与が「13%~80%」
支給される場合は、
 
⇒ 80%までの差額
 
給与が80%を超えて
支給される場合は、
 
⇒ 支給額が0円
 
となります。
 
 
■支給申請のタイミング
 
介護休業終了日の翌日
から、2か月後の月の
末日までとなります。
 
例えば、介護休業が
9月15日に終了の場合、
 
9月16日~11月30日
の間が申請期間です。
 
 
■最後に
 
雇用保険に1年以上
加入している従業員
の方が、
 
家族の介護のために
まとまった休業が必要
となった場合は、
 
この介護休業給付金の
お話しをしてあげて
ください。
 
育児休業給付金はご存じ
の方は多いですが、
 
介護休業給付金の事は
ご存じないケースが
多いです。
 
明日は、介護休暇の
お話しもしたいと
思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です