労務管理は正しい勤怠管理から

益永 治英です。
 
昨日は、午前中は定期訪問で
クライアントと打ち合わせ
でした。
 
クラウド勤怠の導入後の状況
確認から、勤怠修正やシフト
の作成方法などを、実際に
管理者画面でレクチャー
させて頂きました。
 
勤怠管理がしっかりできて
いないと、正しい労務管理
は無理です。
 
今現在、勤怠管理がしっかり
できていないようでしたら、
まずは、正しい勤怠管理から
スタートしましょう。
 
 
その後、事務所にもどり、
久しぶりに共同代表者の深尾
と外でランチミーティング
を行いました。
 
毎週1回、事務所のはるかいぎ
でミーティングはしていますが
たまには、外で環境を変えて
の話し合いも良いですね。
 
その後は、YouTubeのスライド
作成と動画撮影をしました。
 
最近は、ZOOMで録画してから
YouTubeについている編集ソフト
で、ZOOMのクラウド録画を終了
する自分のシーンだけカットして
動画をアップしています。
 
平日毎日更新のため、テロップや
表紙にこだわるなどの作業は一切
せず、シンプルなスライド1~2枚
で解説だけしている動画です。
 
まずは、100本までは今のやり方
で続け、101本目以降は、回数を
減らして質をさらに上げるなど、
変化を加えてみたいと思います。
 
良かったら、お時間のあるときに
ご覧になってください。
 
はるか社労士事務所
YouTubeチャンネル
→ https://bit.ly/3gxyJ6Y
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です